【時代】 戦国時代 – 安土桃山時代
【生誕】 永正8年(1511年)
【死没】 天正2年(1574年)7月
【改名】 経智→玄澤(号)
【別名】 又太郎
【官位】 伊豆守、式部少輔
【主君】 小笠原長時
【氏族】 赤沢氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

温かい食べ物の人気ランキング♪

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。

信濃小笠原氏の家臣。

永正8年(1511年)、赤沢政経の子として誕生。

[sengoku-2]

父と共に信濃国に戻って以降は再び塩崎城に入り、本家であり主家である信濃守護小笠原氏に仕える。

信濃へ侵攻を繰り返す武田信玄に対して天文14年(1545年)以来、守護小笠原長時に従って激戦を繰り広げるも天文19年(1550年)7月には長時の居城である林城が落城。

[sengoku-3]

自身も居城である塩崎城を家臣の桑原氏に奪われた為、長時及び嫡男・長勝、三男・貞経らと共に長尾景虎(上杉謙信)を頼って越後国に落ち延び、天正2年(1574年)7月、同国春日村で没した。

享年64。

仏門に入った後は玄澤を号した。

長時、長勝、貞経は更に弘治元年(1555年)に同族である三好長慶を頼って上洛した。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

赤沢経智(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【赤沢経智(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)

             

合戦名で探す(合戦の開始年代)