【時代】 戦国時代 – 安土桃山時代
【生誕】 不明
【死没】 天正17年(1589年)
【別名】 通称:右京
【氏族】 九戸氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

温かい食べ物の人気ランキング♪

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。

通称は右京。

九戸信実の子。

[sengoku-2]

南部氏の庶家九戸氏の出身。

九戸政実、九戸実親、久慈政則、中野康実、七戸家国室の父といわれ、九戸郡九戸村大字長興寺の大名館が居館跡といわれている。

政実が二戸福岡の九戸城に本拠を移したのは永禄12年(1569年)の頃とされている。

[sengoku-3]

長興寺は九戸氏の菩提寺として創建された。

永正元年(1504年)信仲の開基により、加賀宗徳寺の大陰恵善和尚の開山と伝える。

江刺家長徳寺・伊保内円通寺などを末寺として持つが、政実のとき九戸氏が滅亡して衰退。

元禄6年(1693年)山火事によって類焼し一切を消失した。

現在の本堂は嘉永5年(1852年)の再建。

天正19年(1591年)九戸政実の乱の際に降伏の斡旋を行った4世薩天和尚は有名である。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

九戸信仲(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【九戸信仲(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)

                 

合戦名で探す(合戦の開始年代)