【時代】 戦国時代、安土桃山時代
【生誕】 大永4年(1524年)
【死没】 天正10年6月3日(1582年7月21日)
【別名】 仮名:太郎
【官位】 右衛門尉、右兵衛尉、三河守
【主君】 上杉謙信→景勝
【氏族】 竹俣氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

温かい食べ物の人気ランキング♪

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代・安土桃山時代の越後国の武将、上杉氏の家臣で揚北衆の一人。

竹俣清綱の孫。

竹俣為綱の子。

[sengoku-2]

上杉謙信に従い永禄4年(1561年)の川中島の戦いでは、乗馬武具を失いながら奮戦し賞された。

その後も本庄繁長の乱など、各地を転戦している。

謙信死後の御館の乱では上杉景勝を支持し、新発田長敦・斎藤朝信と共に武田勝頼との交渉にあたっている。

[sengoku-3]

織田信長の侵攻で越中国魚津城の守備を任され、天正10年(1582年)魚津城の戦いでは上杉方の守将として奮戦したが、織田軍の柴田勝家に攻められ山本寺孝長・吉江宗信・中条景泰ら12将と共に討死した。

子孫に米沢藩で上杉綱憲の傅役を務め、竹俣西家の祖となった竹俣義秀や上杉治憲(鷹山)の藩政改革で鷹山の右腕として活躍した竹俣当綱などがいる。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

竹俣慶綱(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【竹俣慶綱(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)

合戦名で探す(合戦の開始年代)