【時代】 戦国時代 – 安土桃山時代
【生誕】 不明
【死没】 天正11年(1583年)
【別名】 通称:平太
【主君】 上杉景勝
【氏族】 総社長尾氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

[sengoku-1]

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代から安土桃山時代にかけての武士。

上杉氏の家臣。

[sengoku-2]

総社長尾氏の一族で長尾景総あるいは長尾顕方の子とされる。

上杉景勝に従う。

天正9年(1581年)に勃発した新発田重家の乱では、天正11年(1583年)に重家の居城・新発田城を攻めた際に討ち死にを遂げる。

[sengoku-3]

景秀の死により総社長尾氏は断絶した(「総社長尾系図」)とされるが、黒田基樹は上杉家の史料より、長尾景総の嫡男(景秀の兄弟か)と推定される「長尾右門」、勝田氏からの養子とみられる「(2代目の)長尾右門」(天正18年(1590年)没)、その息子である「(2代目の)長尾平太」(いずれも実名不詳)が総社長尾家の家督が継承され、慶長元年(1596年)の(2代目)平太の死去によって断絶したとしている。

一説に直江信綱の父ともいわれる。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[sengoku-4]

長尾景秀(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【長尾景秀(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)
合戦名で探す(合戦の開始年代)