【時代】 戦国時代 – 安土桃山時代
【生誕】 永正14年(1517年)
【死没】 慶長4年11月9日(1599年12月26日)
【別名】 吉久
【主君】 織田信安
【氏族】 堀尾氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

[sengoku-1]

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。

堀尾泰政の子。

別名吉久。

豊臣三中老の一人である堀尾吉晴の父。

[sengoku-2]

堀尾氏は尾張国丹羽郡御供所[2]の土豪であり、高階氏を称していた。

泰晴は織田信長の一族「織田弾正忠家」の主筋清洲織田氏(織田大和守家)の嫡流である尾張半国守護代・岩倉織田氏(織田大和守家)当主織田信安に仕え、山内盛豊らとともに重臣の地位にあった。

[sengoku-3]

永禄2年(1559年)、岩倉城の戦いで主家が滅亡した後の動向は定かではない。

嫡男吉晴が豊臣秀吉に仕えた後に引き取られたと思われる。

慶長4年(1599年)、孫の忠氏の家督相続と同年に没している。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[sengoku-4]

堀尾泰晴(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【堀尾泰晴(最新無料動画はここをクリック)】

合戦名で探す(合戦の開始年代)