【時代】 戦国時代
【生誕】 不明
【死没】 永禄6年7月29日(1563年8月17日)
【別名】 通称:監物丞
【主君】 今川義元
【氏族】 桜井松平家

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

温かい食べ物の人気ランキング♪

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代の武将。

通称は監物丞。

桜井松平家3代当主。

松平清定の嫡男として誕生。

[sengoku-2]

天文14年(1545年)、広畔畷の戦いで、家次は父・清定、酒井忠尚、榊原長政らと共に松平広忠と戦うが敗れる。

翌年には忠尚は許され、家次の居城・尾張国品野城(愛知県瀬戸市品野町)は忠尚の居城となり、品野城を明け渡す。

天文22年(1553年)、三河国下和田(愛知県岡崎市下和田町)の領地を巡り、主君・今川義元に訴え、東条松平家の松平忠茂と争うが、弘治2年(1556年)、家次の敗訴に終わる。

[sengoku-3]

松平元康(徳川家康)の命で品野城に攻めてきた織田軍を撃退し、功績をあげた。

永禄6年(1563年)、三河一向一揆が起きると一向衆側に味方した。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

松平家次(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【松平家次(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)
合戦名で探す(合戦の開始年代)