【時代】 戦国時代 – 安土桃山時代
【生誕】 天文15年(1546年)
【死没】 天正13年(1585年)
【主君】 姉小路氏
【氏族】 三木氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

[sengoku-1]

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代から安土桃山時代にかけての神官・武将。

一宮国綱とも表記される。

姉小路良頼の娘婿。

飛騨山下城主。

官途名は刑部大輔。

入道三澤。

[sengoku-2]

飛騨一宮水無神社の神官の一族だったが、姉小路氏の家臣となって良頼の娘婿となったことから、三木姓を名乗ることを許された。

山下城を築城し居城とした。

天正13年(1585年)の金森長近による飛騨侵攻の際には、松倉城に籠城した。

落城時に逃れ隠棲した。

[sengoku-3]

のち領民と共に反旗を翻し、「三沢の乱」と呼ばれる一揆を引き起こした。

三沢の乱では乱の頭として、牢人衆である江馬時政・鍋山利高・鍋山右近大夫や広瀬宗直等と共に一揆を行った。

一揆勢は金森可重の守備する山下城を攻めるが、逆に金森軍の反撃を受け国綱は戦死した。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[sengoku-4]

三木国綱(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【三木国綱(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)
合戦名で探す(合戦の開始年代)