【時代】 戦国時代
【生誕】 不明
【死没】 元亀3年(1572年)
【別名】 若名右馬助、右近二郎
【主君】 伊東義祐
【氏族】 米良氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

[sengoku-1]

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代の武将。

日向伊東氏の家臣。

日向国諸県郡須木城主。

[sengoku-2]

須木米良氏は、肥後菊池氏の末裔と言われ、日向伊東氏の怨霊を払う神社の大宮司職を務める家系。

長門守は野首城・三ツ山城・須木城の三城の城主を務めた米良筑後守重方の甥に当たり、永禄10年(1567年)頃に筑後守から須木城を譲られて城主となる。

[sengoku-3]

元亀3年(1572年)の覚頭合戦で、長門守は伊東加賀守、伊東新次郎等を大将とする伊東軍に曽井衆として従軍するも戦死した。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[sengoku-4]

米良長門守(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【米良長門守(最新無料動画はここをクリック)】

合戦名で探す(合戦の開始年代)