【時代】 戦国時代
【生誕】 不明
【死没】 不明
【別名】 通称:又五郎
【官位】 岩見守
【主君】 島津氏
【氏族】 入来院氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

温かい食べ物の人気ランキング♪

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代の武将。

入来院氏12代当主。

入来院重聡の嫡子として誕生。

[sengoku-2]

天文8年(1539年)、父と共に島津貴久による薩州家・島津実久方の市来攻めに参加、市来平城を攻め落としたが、父が老体を理由に暇を告げたために、以後は重朝が代わって自軍を率い、続く市来本城(市来鶴丸城)攻めにも参加し功を為した。

また、同年8月には薩州家に奪われていた百次城を取り返し、翌9月には隈之城をも奪い返した。

[sengoku-3]

以後も変わらず島津氏宗家に付き従っていたが、天文13年(1544年)重朝が東郷氏・祁答院氏に与して叛乱するという噂が立つ。

重朝は貴久へ弁明したが聞き入れられず、出仕停止を言い渡された上に、翌年の8月に郡山城を没収された。

これを恨んだ重朝は貴久に反旗を翻した。

没年は不明ながら7月16日に死去。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

入来院重朝(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【入来院重朝(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)

                 

合戦名で探す(合戦の開始年代)