【時代】 戦国時代
【生誕】 明応6年(1497年)
【死没】 永禄8年6月19日(1565年7月16日)
【官位】 右近大夫・若狭守
【主君】 徳川家康→織田信長
【氏族】 一色丹羽氏

無料の動画を楽しみましょう♪(↓をクリック)

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyCDrKuaF8iycbq8AoHMuLngEmpnFFM7Tq8' has been suspended.

[sengoku-1]

概要 (説明はWikipediaより)

戦国時代の武将。

徳川氏、織田氏の家臣。

尾張国岩崎城2代城主。

[sengoku-2]

従兄弟の尾張藤島城主・丹羽氏秀と対立し、たびたび戦う。

氏秀は織田信長に援軍を求め、天文20年(1551年)に尾張愛知郡横山で氏識らと対決した。

氏識はこれを破り、藤島城も領することとなった。

その後、岩崎が尾張・三河国双方の要害の地であったため、織田信長・徳川家康の双方から臣下としての誘いを受けるが、信長が横山の戦いで氏秀に援軍を送っていたため信長の誘いを断って家康につき、三河国の乙尾・一色・赤羽根の三ヶ所を与えられた。

[sengoku-3]

信長と家康が和睦して清洲同盟を結んだ後は信長の臣下となるが、三河国の所領はそのまま安堵されます。

永禄8年(1565年)、死去。

享年69。

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[sengoku-4]

丹羽氏識(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【丹羽氏識(最新無料動画はここをクリック)】

武将名で探す(武将名の先頭)
合戦名で探す(合戦の開始年代)